今日のあーくん0(^-^)0 と ダダっ子ちゃん(●^o^●)

男の子二人の母ちゃんになってしまったワーキングマザー「まい」の(人´∀`) -&aモエ-や、Σ(゚д゚lll)エエェ~な、育児の日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慰められる

ただいま、熊本に帰省中です。

ちょっと、庭まで出ないと、

携帯も、圏外になっちゃうので、

更新も訪問もしばらく滞るかも…ですが、

今日は庭から携帯で更新します。


月曜日、その日の夕飯メニューはカレーでした。


「今日は鶏肉しかないから、チキンカレーだなぁ・・・。」

ゴールデンウィークで、熊本に帰省する予定の我が家は

週末のまとめ買いを少なめにしていて、

食材があまりありませんでした。


玉ねぎを先に入れて、茶色くして~

人参も少し炒めて~

鶏肉入れて~、余ってたシメジもいれちゃって~

水入れて20分ぐらい煮込んで~

その間に切って盛るだけのサラダ作って~


頭に描いた段取り通りに進めていく母ちゃん。


「なんだか、今日はカレーだけあって、

ラクチンねぇ~♪」




そして、コトは起こりました。

油断大敵とはこのこと!!


「あ゛~っ!!しまったぁ~っ!!

ダダの分を取り分けしておこうと思ったのに、

カレー粉入れちゃった~Σ(T□T)キャアアアア」




その悲鳴を聞いて駆け付けたあーくん、

母ちゃんの目をじっと覗き込みながら・・・




「お母さんは・・・













バカだけど


僕は好きだよ。





(ニコッと笑って)

・・・元気出た??」




il||li _| ̄|○ il||li あ・・・ありがとう。あーくん。。。



母ちゃん、明日からどうやって生きていったらいいか

考えてる・・・。
スポンサーサイト

だんごむしの ダディ ダンダン

突然ですが、このニュース・・・

「メキシコ国境に旅行客往来、豚インフル封じ込め徹底せず」

本気で怖いんですがっ!!


昔、職場の後輩の男子が、インフルエンザなのに、

(あぁ、普通のインフルエンザでしたが、熱があまり上がらない

やつだったみたいで、本人は楽だったらしいです)

まるで、いいことをしているように、威張って会社に

来たことを思い出します。


その時、どれだけワタクシ「まい」は、キレたかっ!!

(゚Д゚)ゴルァ!!ヽ(`Д´)ノクンジャネェヨ!!


「いやぁ~、仕事が忙しいんで!辛いけど来なくちゃ。」

みたいなことほざくんで、ブチギレしまして。

それって、会社に対する自分アピールでしょ!?


自分の無能さを棚に上げて、会社のせいにすんなって!!


(ちょっと、キビしすぎますか!?この発言は・・・)

本人に、面と向って、

「ちょっと!伝染病なんだから、帰ってよ!!」

どれだけ言っても、帰りませんでしたね~。

今思い出しても腹が立つ~!

みんな、家に帰れば、小さな子供が待ってるんですよ!

親がうつって帰ったら・・・Σ(T□T)キャアアアア!!


今度の豚インフルエンザ・・・

こういう人がいたら、あっという間に広まりますよね!?

恐ろしすぎます ガクガク(((゚д゚lll)))ブルブル

今日の記事はこれが主題ではなかったんですが、

気になって書いてしまいました。



さて、今日の記事。


こどものとも 年少版 の

「だんごむしの ダディ ダンダン」

とっても、ステキな絵本です☆


daddy_dandan



もう、お兄ちゃんが大学生、娘さんが中学生のお隣さんから

要らなくなった絵本をたくさん頂いて、寝る前に1冊ずつ読んでるんですが、

その中の1冊が、この絵本です。


いやぁ~、

トリコになりました♪

何にって・・・


ダディーがこもりうたを歌うんですが、

調子に乗った母ちゃんが節を勝手につけて歌ったんです。



「♪ダディー ダンダン

ダディー ダンダン

そらを とべたら いいのになあ はあぁん♪」


母ちゃんがつけた節は、どんな節かといいますと・・・



音符で言うと、2音しかありません。

ワルツのリズム!3拍子で歌います。

●● ●●  ●● 

1拍子目は心持ち強めに!!


♪ラシ~ シラ~ ラシ~ シラ~

シララ~ ラシシラ~ シララ~ ラシ~ ラシ~♪



く・・・暗~いっ!!こんな子守歌絶対にないっ!!



あーくん、爆笑(ノ≧∀≦)ノキャ(ノ≧∀≦)ノキャ

彼は「はあぁん♪」がお気に入りで、何度もそこばかり歌ってます。

翌日帰ってきた父ちゃん、それを聞いて、

爆笑(ノ≧∀≦)ノキャ(ノ≧∀≦)ノキャ


(その日、役職会で泊まりがけの飲みでした。。。)


爆笑を聞いたダダも

爆笑(ノ≧∀≦)ノキャ(ノ≧∀≦)ノキャ



歌ってる母ちゃん、嬉しくて

爆笑(ノ≧∀≦)ノキャ(ノ≧∀≦)ノキャ



内容もステキなんですが、歌がとにかくお気に入り♪


今日も歌えないダダ以外の3人で歌ってます。

♪ダディー ダンダン ダディー ダンダン・・・

そらが とべたら いいのに なあ はあぁん♪



あぁ、アホ家族☆

続きを読む »

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

とかげ GET だぜ ♪

先週の土日は庭の草むしりをしてました。

で、たまにピザ焼いたりして♪


初☆ピザ作り♪  ←過去記事にとびます


その時の話ですが、

あーくん、4年間10ヶ月の人生で、

初☆とかげ素手でGETです♪

土曜日に、とかげが走っていくのを見て、

捕まえようとしたあーくん、

素早いとかげの動きに付いていけず、逃げられてしまいました。


聞けば、

「お母さん!とかげ、逃げちゃった。それと、しっぽが切れちゃった!」

「で?しっぽはあるの??しっぽ動いてるでしょ!?」


「ん?お隣さんのところに落ちちゃったみたいで、どこにいったか

分かんないぃ~!」


「ありゃりゃ、そりゃ見れなくて残念だったねぇ。。。」



そして、翌日曜日

またしても草むしりの我が家。

そこへ、あーくんの声が突然響き渡りました。

「あっ!とかげ!!エイッ!えいっ!!

(ノ≧∀≦)ノキャ♪ とかげ、GETだぜぃ~!!」


(ボケモンのサトシ風に)

tokage


おやっ!?

この子、しっぽないですね。昨日の子だぁ~(*°ρ°)

我が家の庭がテリトリーなのかしら??


「あーくん、この子、しっぽもないし、弱ってるかも~。

(だって、あーくんに捕まるぐらいだから…)

写真撮ったから、逃がしてあげようか?」


「うん、そうだね!」


こうして、めでたく、とかげちゃんもお家に帰ることができました( ´,_ゝ`)フッ

とかげちゃんにとって、災難なウィークエンド

でした(^_^;)

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

幼稚園のお友達

「ちょっと早すぎるんじゃないかな~。。。」

そう、思ったんです。

なので、そもそも返信の遅い母ちゃんですが、

今回もぐずぐず悩んでいるうちに相手から

再度、催促のメールが届いちゃったんです。


「あの~、遊びに来る件、保育園に行ったばかりだし、

ちょっと、まだやめた方が良かったでしょうか・・・!?」



Σ(゚д゚lll)・・・どうしよう・・・見透かされてる


何やら誘われてるメンバーが、

いつもの通り、結構大勢だったんです。


誘ってくださったお宅とは、結構仲良くやらせてもらってるので、

いいんですが、大勢となると、幼稚園のこと

否応なく、思いだしますよね。。。


あーくんの場合、幼稚園を辞めたくてやめたわけではないし、

今、慣れない環境で頑張っている最中なので、

色々、思っちゃうかな~、と悩んでいたんです。



でも、そこまで言われると・・・

σ( ̄^` ̄;) エットォ・・・不安だけど、一応聞いてみるか、

と思いまして、あーくんに確認すると、やっぱり

「行く~!」

と仰いまして・・・。大丈夫かしら。。。


それで、昨日保育園の帰りに、行ってきました。


保育園は幼稚園と違って、預かり時間が長いので、

みんなにおくれをとること、1時間以上、

4時過ぎにお宅に到着して、遊び始めました。


しかし・・・まぁ、もともと幼稚園に通ってた時も、

アウトローなあーくんではありましたが、

いまいち、馴染めてない感じ。



ちなみに、母ちゃんも(笑)


よそのお宅に行って、子供がお菓子食べ歩いてたら、

普通・・・注意しませんか!?

いつものことながら、当たり前の風景として、

子どもたちは、食べ歩き、

床にはお菓子のクズがあちこち散らばり、

おもちゃは部屋中にばら撒かれ・・・



守れないのは仕方ないとしても、注意もしないのは、

毎回、理解に苦しむところです。

ただ、、教育方針が違うだけ!?かも~ですが。。。



あーくんは・・・

やっぱり、やるんですよね。食べ歩き。

なので、よそのお宅で母ちゃん、叫び続けてます


まぁ、そっちの方が、よっぽど空気を乱しているんですけど(笑)



それで、1時間しないうちに、5時になり、

帰宅になったんですが、

やはり、遊び足りないあーくん。


帰りにはやはり公園DEATH!!

幼稚園のお友達も公園に何人か来たんですが、

その子たちと遊ぶ気配は・・・全く、ナシ。


彼の興味はいつも、自分より年上の小学生。


結局、小学生の後を付いて回って、

15分程度で帰宅しました。


それで、今朝。


「目玉焼きを、岩のりでまぶしたごはんの上に乗せて

食べたい~゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 」



理解に苦しむ内容で、大泣きっ!!  ハアア!!?(*°ρ°)

「スプーンはいや~。おはしで食べたい~。

でも、上手に食べれない~。目玉焼きとごはんを

一緒に食べれない~゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 」




よくよく、様子を窺っていると、

どうやら、母ちゃんに甘えたいだけだったらしく、

食べさせてあげたら、泣きやみました┐(´ー`)┌ヤレヤレ



それで、思ったこと。


それなりに・・・あーくんは昨日のことを

周りの人々の自分に対する態度を、

敏感に感じていたのだろう、と。


やっぱり、やめておけばよかったかな~。

反省、反省・・・。




PS)ちなみに、母ちゃんも昨日はママ友達に

  プチ嫌がらせされちゃいましたしね(ーー゛)

  きっと、私も知らず知らずのうちに、

  いやなことしちゃってたんだろうな~。

  因果応報だよね~( ´,_ゝ`)フッ

  これまた、反省、反省・・・。

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

悪態をつく

野放図に育ててきたつもりでも、

実はうちの上の息子、あーくんは結構管理されて

育っていたんだなぁ・・・。

保育園に入って、

そう実感することがあります。


やっぱり、幼稚園は何せ預かる時間が短いし、

すべての行事に「親」が付き物。

常に複数の大人が近くにいますものね。




さて、ここ3日間、お迎えに行って帰る前に

少し園庭で遊んでいると、

周りにいるお友達に、

あーくんが口走る言葉(歌?)があります。


「♪オマエノ カアシャン デベショ!」


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ



その子・・・何も悪いことしてませんが!?

近くにいる子に次々と

「♪オマエノ カアシャン デベショ!」


ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!




でもね、悪態つくと、親としては一応注意するんですけど、

自己防衛というか、いやなことがあった時に、

手を出さない最終手段とし、「悪態」ってまぁ、ある程度

仕方ないし、知ってないといけないのではないか、とも

思ったりして、


相手の子も言い返してるし、まぁ、いっか・・・と

少し様子を見守ってたんです。


すると、3日目はどんどんエスカレートして、

さらに、手当たりしだいです!


保育園の同じ組のお友達はおろか、

通りかかる年少児にも、年長児にも


「♪オマエノ カアシャン デベショ!」


果ては、保育園を出て、自転車でたまたま下校途中だった

高校生にまで嬉しそうに

「♪オマエノ カアシャン デベショ!」


「(゚д゚lll)三(lll゚д゚)アタフタ

 今のって、オレが言われたんだよな!?」
 

男子高校生もビックリしています。


さすがに母ちゃん、これはちょっとどうかと思い、


「あーくん、それってね、『バカ』とか『アホ』とかと、

同じように悪い言葉なんだよ。知ってた?」



すると、あーくん


「えっ!?そうなの??w(゜0゜)w 知らんかったー」

驚いています。


「ところで、あーくん、『デベショ』って何?」

「知らない・・・だってお友達がそう言ってたもんっ!」


「あのね、それ、本当は

『お前の母さん、デベソ』って言うの。

あなたのお母さんはおへそが飛び出してるって

いうことだよ?」



「そうだったのかぁ~!!」


・・・何か、おかしいと思った。

うちのあーくん、ものすごく滑舌がいい方なんですよね。

どうやら、聞こえるとおりに発声していた模様です。



しかし、まぁ、悪態がつけるようになったのね (´艸`*)ムププ

(間違えてたけど・・・)

少し成長を感じた母ちゃんでした☆



そして、帰宅途中の車の中。

彼はずーっと口ずさんで練習してます。

「♪お前の母さん、デベソ!」


家に到着すると、お隣の奥さんが立ち話をしています。

するとあーくん

腹式発声で奥さんたちに向って・・・


「♪お前の母さん、デベソ!」


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ


一瞬、会話が途絶えた後・・・

奥さんたち、大ウケ。(ノ≧∀≦)ノキャ(ノ≧∀≦)ノキャ


ことの次第を説明すると、

「そうっ!あーくん、『デベソ』で大正解♪」

むしろ、褒められてうれしそうなあーくん。。。


(゚Д゚)ゴルァ!!

何で、お前は、

そうも手当たりしだいなんだよっヽ(`Д´)ノ

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

初☆ピザ作り♪

日曜日の午前中。

父ちゃんは庭で草むしり。

あーくんと、ダダは砂遊び。

それで、母ちゃん突然やり出しました。


またホームベーカリーですが・・・

今回は・・・ピザです♪

手作りとはいってみたものの・・・、

ソースは市販のトマトソースを購入してきました^^;


pizza2


なかなか上手に円を作ってます♪

pizza

で、出来上がったのが、コレ☆

結構美味しかったです!やっぱり作りたては美味しいみたい♪

しかし、生ハムのせようとして・・・忘れたまま食べちゃいました(T_T)


ピザは一気に2枚分の生地が出来上がるので、

一枚焼いたあと、すぐもう一枚焼いたのですが・・・

レンジの設定を間違えて、オーブンではなく、電子レンジで

チンしてしまいました


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ



途中で様子を見に行って、気づいて・・・

Σ(゚д゚lll)う・・・ウソでしょ!?


なんか表面が変!!

仕方なく、チーズ追加して、オーブンに入れなおし、

恐る・・・恐る・・・食してみます。



σ( ̄^` ̄;) エットォ


(`ヘ´;)ゞ エーット


食べれないことないけど・・・周辺生地が

鬼のように(この表現って、少し前流行りましたよね!?)


カタイil||li _| ̄|○ il||li orz





kanten

食後はデザート。

みかんの缶詰の寒天です。

父ちゃんは、もう少し甘い方がいいらしい。

あーくんは、寒天好きなので、一人でこの半分を

一気に食していました(*^^)v


次はピタパン挑戦です☆

テーマ:簡単おいしいレシピ - ジャンル:結婚・家庭生活

上納

1歳3ヶ月って、

どんな特徴があるのでしたっけ?

気になったおもちゃをお友達から取り上げちゃったり

しはじめる頃合いだったように

思います。


で、うちのダダちゃん。


あーくんが、大事にしてるんだけど、

出しっぱなしになっている

カードゲームのカード

(アニマルカイザーとか、ポケモンカードとか、)


を、いち早く見つけては、

最近、器用になった指先で

それは見事に半分に折るんです(>_<)


まぁ・・・その時のダダの

悪代官のような

ほくそ笑みときたらっΣ(゚д゚lll)ワルソー!!



しかし、もちろんほくそ笑んでコトが収拾する訳もなく・・・


テレビに夢中だったあーくんが、CMになって

いつものように、母ちゃんに今見ていたアニメの内容を

事細かに説明しようと、振り向くと・・・


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ


ボクのカードがぁ・・・(>_<)


(゚Д゚)ゴルァ!!ダダ!!

許さんっ!(〃*`Д´)アアア!?


凶暴な、耳をつんざくような雄たけびとともに

ダダの間近へ!!


一触即発Σ(T□T)キャアアアア

ダダ、恐怖で顔が引きつり始めました。

ガクガク(((゚д゚lll)))ブルブル


目の前には鬼のような顔をしたあーくんがっ!!



するとダダ、間髪入れず、

「ア・・・アイ!(ハイの意)ヽ(゜0゜;)」

カードをあーくんに上納。


「もうっ!ダダ、いかんのだぞ!ったくぅ・・・(¬0¬) 」


取り上げて去るあーくん。



去るあーくんの後ろで、ダダは・・・

叩かれたわけでもないのに、


゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


泣いてます。

どうやら、返すつもりは毛頭なかったのに、

これまでの、制裁措置(叩かれる、倒されるetc)によりしっかり

出来上がってしまった上下関係から、

我知らず、反射的に差し出してしまう様子。。。



( ´,_ゝ`)フッ・・・哀れに。。。


下剋上が起るのは、何歳ぐらいからでしょうか・・・。

戦国時代になると、きっと我が家は今よりず~っと

騒がしい毎日を送ることになるのでしょうね┐(´ー`)┌ヤレヤレ

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

許せないこと

突然ですが、

子供だから当たり前なのに

どうも、許せないことって

ありませんか?



私の場合は、

理由を言わずに、泣いてダダこねる

これが、ちょっと許せないんです。


お買物に行って、ゲーム(最近はアニマルカイザー)

やりたいって言われて、

「1回だけね?」

「うん!」

約束したにもかかわらず、

「もっと、やりたい~(`ヘ´)

ううん、ええ゛~っ!(ジタバタ、ジタバタ)」



公園で遊んでいて、約束の5時。

「もう5時になったから、帰るよ~!」

「もっと、遊びたい~(`ヘ´)

ううん、ええ゛~っ!(ジタバタ、ジタバタ)」





ゴルァ!!(ノ゚Д゚)ノ ┻┻ ザケンジャネー!!



きちんと、説明するんですよ?

「ちゃんと、お約束したよね?お約束できるっていうから

来たんだよね?違ったかな??」



「そうだけど・・・(ーー゛)うう゛~んっ!

ねぇ・・・いいじゃ~んっ!!」



一歩も引かないんです。


どうも、約束したことを

『無理が通れば道理引っ込む』

の理論で突破しようとする、その態度が癇に障ります。


意味不明の言葉を発し、母ちゃんを威嚇してきます。

服の端を持って、ぶんぶん揺すったり(服がのびちゃうでしょっ!)

ひどい時は、叩いてきたり・・・


ハアア!!?(*°ρ°) ・・・プッチーン!!



「お前は~!!

自分のやりたいようになれば

それでいい訳!?

ふざけんなよっ!!(〃*`Д´)

もう、知らない。勝手にすれば!

母ちゃんは帰るからっ!!」





(゚д゚lll)三(lll゚д゚)アタフタ・・・゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン




まぁ、そうなると、大人げなく4歳児と大ゲンカです。




それで、あーくん、これではいかん!と考えたんでしょうね。

ある日、公園に行く日。

あーくんが突然言い出しました。

「あのさ、僕が『帰らない~!もっと遊ぶ~!』

って言い出したら、連れて帰って・・・ね?」



要は、まだ遊びたくて、ぐずぐず言い出したら、

母の権限を行使して、無理にでも連れ帰っていいから!

ってこってすね。


遊びたい気持ちを自分の意志ではどうしても抑えることが

できないから・・・と。




・・・。



はい、分かりました┐(´ー`)┌ヤレヤレ


その日、5時を過ぎたことは言うまでもありません・・・。


毎日、毎日、夕方は家に帰ってくるのが遅いので、

バタバタです(T_T)

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

初☆ナン作り♪

ホームベーカリーって、食パンだけではなく、

色々作れるようにできてますよね。

我が家のもそうなんです。


それで、木曜日、初☆ナン作りしました♪

nan

ちょっと、焼きすぎ?気にしない、気にしな~い♪

上の小さいヤツは、あーくんが

生地を伸ばしているときに、突然

「ぼく、抜くわ(^o^)丿」

と言って、型抜きを持ってきて、車やら、クマやら

作ったものです。



生地作りまでをベーカリーがやってくれて、

あとは10分休ませて、好きな形にしてフライパンで

焼きあとがつくまで焼くだけ♪


なんてお手軽なの~!(パンを焼くのと比べたら~♪)


nan_2

しかも、評判(って家族のですが)上々♪

また作ろうっと!


と思っていた矢先の翌朝。

残ったナンを食べてみると・・・


ううぅ~ん・・・なんだか昨日と違って粉っぽい(ーー゛)


どうしてホームベーカリーで作ったものは

パンにしろ、ナンにしろ

焼きたてじゃないと、美味しくないんでしょうかね!?

何か工夫すると美味しくなるのかなぁ・・・。


あぁ、あと生地作りに45分かかるのも、

ちょっと、ネックになっっちゃうなぁ・・・。


復職したら、作れなくなっちゃうかも(T_T)

テーマ:簡単おいしいレシピ - ジャンル:結婚・家庭生活

ウマーっ♪

皆さんのお宅のお子様もそうなのでしょうか・・・?

台所大好きなんですよね。。。


我が家の1階は真ん中に収納庫と階段があり、

グルーッと一周できる造りなんで、

入口の片方はとめてあるんですけど、

扉を閉め忘れると、もう片方の入口から


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ってなもんで、すぐに台所に侵入してくるんです。。。





まず、カップボードとコンロ周りの扉をすべて確認してぇ~、

(調味料入ってる引き戸は、外せないポイント♪)


魚焼きグリルをガタガタいわせてぇ~、

食洗機の排気口を持って開けたり閉めたりしてぇ~、

(その昔、あーくんにも同じことされて、排気口の部品が破壊された・・・)

コンロのスイッチボタンを「ピッ!」ってONにして、

母ちゃんに叱られてぇ~、


最後にコレ♪



shamoji_1

保温の時は真空になるやつだからぁ~、

ボタンは2回押さないと開かないんだよね♪ピッピッと!


でも、実際に開くと、どうしていいか分からず、

(゚д゚lll)三(lll゚д゚)アタフタ 

か・・・母ちゃんっ!HELP!HELP ME!!



手で蓋を抑えて困った顔してるのが面白くて、

暫く放置しておくと・・・

゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン


泣き出すのがいつものパターンですが、

今回は開けられず・・・、それならば・・・!!

shamoji_2

開けなくたって、食べれるじゃんっ♪



あーくんは美味しい時、

「ン~マイッ♪」

って言ってましたが、ダダは

「ウマーっ♪」




そう、あーくんもやってました・・・。


食いしん坊_5月17日(火)  ←yahoo!ブログまで飛びます


ご飯つけた

(「つける」これって、方言ですよね・・・きっと。。。

「ご飯をよそう」ってことです。)

後のお米がしゃもじについてるものですから、

それを食べちゃうんです。


ありがとうね・・・

きっと・・・ほら、あれ。

母ちゃんのためを思ってのことよね??


しゃもじからお米剥がすのって、大変なのよね~。

だから・・・でしょ!?


本当に、ありがとうね・・・

母ちゃんのお手伝いしてくれて(T_T)


でも、気づくといつもしゃもじがリビングにある


のは・・・

一体、どんなお手伝いなの・・・(>_<)

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

究極の左遷

いつも通りあーくんを保育園に送りに行った

火曜日の朝。



ワタクシ、衝撃的なモノを目撃してしまいました。


年中さんで最も背の高い男の子、Kくんと、

そのお友達Oくんが、

二人がかりで、ふざけながら

先生に、突っ込んでいくんです!


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ





それに対して、先生、


「えぇぇ~!ふたりでぇ~?

お相撲ね?よし、いくぞ~♪」



Σ(゚д゚lll)マ・・・マジ!?


今の子って、栄養が行き渡っているのか、大きいですよね。

なので、先生ヨロけてます。


(゚д゚lll)三(lll゚д゚)アタフタ 見守ってるだけで、ワタシいいのかしら!?

ドキドキする母ちゃん。


そこへ・・・


それを見ていたあーくん、嬉しそうに

「僕も~♪」


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ



幼児3人VS先生1人(たぶん、30代~40代)



Σ(T□T)キャアアアア 

さすがにムリだってぇ~!!



危うく倒れそうになる先生ヾ(゜0゜;)ダイジョブ??


しかし、先生全然怒ってません。

「危ないから、ちょっとやめとこうね~(*^_^*)」



スゴイっ!!さすがプロ!!



それで、夕飯時にあーくんに言ったんです。


「先生、すごく優しいね。母ちゃん先生好きだな~。

もし母ちゃんが先生だったら、

『痛いってばっ!

止めろっていっとるだろうが~っヽ(`○´)丿』


って、ものすごい勢いで怒っちゃうな~。」



(注:ワタクシ「まい」は
①痛いこと②寒いこと
に対しては極端に怒るタイプ)


すると、あーくん

「そんな、優しくないこと言ってるとね・・・









『イスラエルに行っちゃえ~っ!』

って言われるよ?」



ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!




な・・・なぜ『イスラエル』なの!?

あまりに厳しい左遷じゃありませんこと??

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

テレビのリモコン

もうすぐ1歳3か月になる下の息子ダダ。

好奇心旺盛なお年頃です♪


色々自分の周りにあるものが気になって仕方ありませんw(゜0゜)w



お気に入りのもの。

それは「テレビのリモコン」


かつて、ばぁちゃんがそんなダダのために、

廃品テレビの要らなくなったリモコンをくれました。



しかし、ただ、ボタンが押したいだけではないんですね。

ボタンを押した後、テレビがどのように変わるかを

ちゃんと確認しています!


ポチッ!(¬_¬)チラっ!あれ~っ・・・(*°ρ°)?

ポチポチポチ!(lll゚д゚)エエエエッ!何でだろう?


あれっ?ボク間違えた?┐(´ー`)┌ヤレヤレ

じゃぁ・・・こうだな、きっと♪


dada_dennwa


「もしも~し♪」

(リモコンでやってるとこ、撮れなかったんで、

昔、おもちゃでやってた時の写真使ってます。。。)



ああん♡♡

もう、ラブリーなんだからんっ(人´∀`)-♡♡ウットリ




今が可愛い盛りですね~♪

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

新☆子守り法!?

機嫌のいい時は、本当に弟思いの兄、あーくん。

母ちゃんがどうしてもダダを見ていられないとき・・・

たとえば、



お風呂洗っている間とか、

お味噌汁に味噌を入れる間とか、

野菜切る間とか、

トイレに入っている間とか・・・


そういう時に、

「あーくん、ちょっとダダ見ててくれるかなぁ?」

「うん♪いいよ~(*^_^*)」


とっても快く引き受けてくれて、嬉しいことこの上なし(*^^)v


体重が5kgも変わらないのに、ヒーヒー言いながら

ダダを抱っこして、部屋の中を

「冒険の旅」に連れ出してくれたり、

ダダは理解しているかどうかわからないですが、

鬼ごっこやったり、かくれんぼやったり・・・♪




しかし、あーくんの機嫌がいい時に、

ダダも機嫌がいいとは限らない・・・。


「ウワーン(ノTДT)ノ (母ちゃんがいい~!抱っこしてぇ~!!)」

ガンガン泣くこともあります。


すると責任感の強いあーくん、

ダダを泣かせてはいけないと思うのでしょう、



突然ありえないような大きな声で

サイレンのように・・・



あ゛~~~!!あ゛~~~~!!」




あまりの音量に、衝撃を受けて、

「ビク~ッ!(((゚д゚lll)))!!」

ダダ、泣きやみます。



あーくん、一安心

┐(´ー`)┌ヤレヤレ、手ノカカル弟だ♪



あーくんが笑ったのをみたダダ、自分が何をしていたか思い出し、

再度意思伝達を始めようと、

「゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァ・・・」


すると、あーくんがまた




あ゛~~~!!あ゛~~~~!!」




「ビク~ッ!(((゚д゚lll)))!!」

ダダ、泣きやみます。


あーくんが、┐(´ー`)┌ヤレヤレ


すると、またダダが・・・。



どのように命名しましょうか、この・・・

疲れた方が負け的な体力勝負な子守法・・・。




もうひとつ難点なのは、泣きやむにせよ、泣きやまないにせよ、

どちらにしても、


家の中が、全然静かにならないということですね( ´,_ゝ`)フッ


「えっとぉ・・・あーくん、ありがと。

そろそろ終わったから、母ちゃんが抱っこするね。」



「どういたしまして♪」









テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

お花見・・・(今頃ぉ~!?)

あちこちのブログにて、「お花見」の文字を見かけ、

行きたくてウズウズしていた母ちゃん。

土曜日の朝、ベッドから降りて、

「うん、体調万全!」

思うや否や、お弁当を作り始めました。

bentou


やっぱり、お花見にはお弁当でしょ!?

でも、家にある材料で突然思いついてやり出したので、

何だか貧相( ̄m ̄〃)ププッ


もちろん、家族は誰も今頃花見に行くなんて

思っちゃいません。

(こちらでは、すでに葉桜になってます)


起きてきて、

工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエビックリ!!

いきなりお弁当作ってるわけですからね・・・。

強制的にどこかへ連れ出さねばならぬ状況ヾ(゜0゜;)

それで、近くの緑地公園に行くことになりました♪



到着したら、どこにも駐車場がなくてっ!!

もちろん、我が家以外の方々は花見じゃあ、ありません。

なにやら、タケノコ掘りしに来てたみたいで。。。

皆さん、長靴にカマみたいなの持って、ビニール袋提げてました。


それでも何とか駐車場見つけて、到着すると11時過ぎ。

もう早速お弁当食べちゃいました。

gohan

父ちゃんが、あーくんに嬉しそうに話しかけます。

「あーくん!キャッチボールやろ~♪」


男の子を持った父親の夢(なんですって)

キャッチボールを試みる父ちゃん。

「え~っ!イヤだぁ~!!ボク、あれで遊ぶ~!!」



il||li _| ̄|○ il||li orz

父ちゃんの夢は4年9か月経った今も、

快く受け入れられたことがありません・・・。


昨年のクリスマス、本人が頼んでないグローブとボールが届きまして・・・。

その時も

「ハアア!!?(*°ρ°)こんなもの、頼んでないし、

いらないのに~っ!゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン 」



キレて泣かれてたし( ´,_ゝ`)フッ

suberidai_2

suberidai_1


この、滑り台。

あーくんが滑り出したとき、ビックリしたんですが、

ものすご~く滑るんですよ。

いつも行く、人工芝の滑り台とは雲泥の差!


そこへ、子供を抱いた男の人が

父ちゃん曰く、立ったまま、子供を抱いて滑り出し、

あーくん曰く、座って滑ってたけど、バランスを崩して、立っちゃって・・・


すごい大きな『どっしーん!!』という音とともに、

ひっくり返りながら、落ちて、


「イテテテテテ・・・・うわ゛ぁ~っ!!」


すさまじい悲鳴と、子供の泣き声。。。


奥様と思われる女性が

「ちょっと、何してんのっ!!」

男の人に抱えられて一緒に落ちた子供を抱えて

叫びました。


それでも男の人の悲鳴はとどろき渡り・・・

「イテテテテテ・・・・うわ゛ぁ~っ!!」


脇腹を抱えて、うずくまって、転げ回っています。



それを見た、人々が駆け寄り出しました。

我が家は、どうしていいか分からず、ただ呆然と見守っています。


すると、あーくん、いつのまにか同じ滑り台にまた並んでいたようで

スーッと滑り降りてくると、男の人に駆け寄り、


「ねぇ、大丈夫ですか!?」




ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!


ちょっとぉ・・・子供の興味本位の質問に答えていられるような

悠長な状況に見えないんですがっ!!


それでも、暫くすると、何とか立ち上がり、

ベンチに移動しようとしていました。


母ちゃん
「ねぇ、コレ、渡してあげようと思うんだけど・・・。」


父ちゃん
「うん、そうしたら?」


お弁当に入れてきた巨大な保冷剤をひとつ渡しました。

「あの~・・・冷やした方がいいと思うので、

よろしければ、コレどうぞ、あの~、差し上げますので。」



暫くすると、姿が見えなくなりました。



気になりつつも、更に遊び続けます。

si-so-


帰ろうよ、といっても、まったく聞く耳を持たないあーくん。

すると、父ちゃん

「しょうがない・・・釣るか。」

「あーくん、お買いもの行くけど?( ̄+∀ ̄)ニヤソ☆」


「えっ!?どこ?どこ行くの?ゲームあるところ??」


「1回だけな?」

「え~っ!3回がいいな~。」


父ちゃん、母ちゃん揃って
「ダメっ!いかんにきまっとるでしょうが~!!」

「は~~い。・・・ま、いっか。じゃ、行く。」

只今、「百獣大戦 アニマルカイザー」

はまってましてね・・・その前は、ポケモンのパックが出てくるヤツ。




sakura


あまりに暑かった土曜日。帰り際、公園の売店でソフトクリーム。

しかし、気づくとあーくんだけ、場所を移動して、ここへ。



???


すると父ちゃん

「なんかさぁ・・・

ここだと、桜吹雪が見えるからここに来たんだって( ̄m ̄〃)ププッ。」

まぁ♡♡

風流な4歳児だこと♪


(でも、かなり葉桜・・・)


しかし、あの滑り台から落ちた男の人、

大丈夫だったかなぁ・・・(-_-;)



ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

お姉さま方、大感謝デス!

過去の記事である

それは身近・・・危険な場所!!  ←過去記事に飛びます

でお伝えしたとおり、

あの日から、うちのダダは

公園で、主に、小学生女子を中心に

大人気です。


相も変わらず、我が家は毎日、毎日、公園なのですが、

火曜日もダダはお付きの者を3人従えて、

行脚しておられます。


「ダダちゃん、こっち行きたいの?

じゃあ、お姉ちゃんが手をつないであげるぅ~!」


「ダダちゃん、こっちがいいよね??

こっちに一緒に行こう~♪」



そりゃ~もう、イケメン俳優もビックリですよ!

もちろん、あのヨン様だって♪(ほの母ちゃん の仰る通り( ̄+∀ ̄)ニヤソ☆)



そんなダダは、既出の、

それは身近・・・危険な場所!!  ←過去記事に飛びます

にて、1歳2か月にして、危うく

独りで、滑り台を固まったまま落ちていく危惧に

直面したわけですが、


お付きが3人もいることに気をよくしたのでしょうか・・・

とうとう、ご自身の意思によって滑り台を独りで

滑る決心をなさったようです!!




それも頭から・・・_| ̄|○シュッパーツ♪



工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ

そ・・・それはちょっと・・・早すぎじゃない!?





今日の小学生女子は、

低学年ではなく、3~4年生が中心だったこともあり、

さすがに、ダダを止めようとします。


しかし、彼の意思は石よりも、岩よりも、固く・・・





ズリ・・ズリ・・・ズリリリ・・・




進まない・・・



ズリ・・ズリ・・・ズリリリ・・・


そう、実は、この公園の滑り台は、人工芝を敷き詰めた下り坂。

彼の体重では、摩擦力に勝つほどの勢いをつけることが

出来ないみたい・・・。


しかし、キレ始めるダダ。。。

抜群の脚力を生かして、地面を蹴り始めましたヾ(゜0゜;)


すると・・・


蹴りすぎて向きが90度変わり、お座り体勢にっ!!


「Σ(T□T)キャアアアア!それは、落ちちゃうぅぅ~っ(((゚д゚lll)))」


母ちゃんが叫ぶより早く、

お付きの3人が、あっという間に抱きよせ、


「一緒に滑ってあげるぅ~♪」



┐(´ー`)┌ヤレヤレ

今回は、お付きの方々に助けられちゃいました (´艸`*)ムププ

初☆児童館

木曜日の朝10時。

ダダ、人生初の児童館デビューです!!

ちなみに、ワタクシ、「まい」もお初でした。


いや~、忘れかけてますが、母ちゃんは、10月から職場復帰を控える身。

ダダも10月から保育園。少しは集団に慣れておかないとっ♪



入るなり、ワタクシ「まい」大興奮(ノ≧∀≦)ノキャ


「ねぇ、ダダちゃん見て!

あんなに大きなブロックあるよぉ~♪」



しかし、ダダはむしろテンションが下がっていく様子で

「(¬_¬)フ~ン・・・」



だって、目の前に全長4~5mはあろうかと思われる

布製?マットレス?のブロックが並べてあるんですよ!?


ハイハイでも、たっちででも、渡っていいよ、って!

すごくないですか!?家では絶対出来ないことじゃん!!


「あ゛~、あ゛~あヾ(゜0゜ )」

??何やら発して、指をさしています。はて・・・??


手をつなぎ、母ちゃんを誘導し始めました。

行く先は・・・


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ

さっき名札書いてた机。。。何がしたいの??

その後、外が見えたと思うと、

さらに外へと誘導しようとします。



それでも、めげず、母ちゃん頑張ります。

「ほら、ダダ。乗ってみたら?」


マットレスの上に乗せると・・・


「いや゛~や゛~(ノTДT)ノ ダッコシロ~コノヤロ!!」



Σ(゚д゚lll)ダ・・・ダメなの??

「じゃあさ、これは~??」


足でこぐ、車に乗せます。

これは、まんざらでもない感じ。体育館の中を一周します。



すると、先生が「おはよ~♪」


「(((゚д゚lll)))ミ・・・ミツカッタ・・・(;一_一)エットォ・・・

 ( _ _ )ミエナイフリ (徹底的に下を向いたまま顔を上げない) 」



ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!

先生
「あらまぁ・・・こりゃ時間掛かりそうね~(゜o゜)」


その後も遊びにきた親子に話しかけられる度、


「(((゚д゚lll)))ミ・・・ミツカッタ・・・(;一_一)エットォ・・・

 ( _ _ )ミエナイフリ (徹底的に下を向いたまま顔を上げない) 」



人影が無くなると、窓辺に寄って、コソッと母ちゃんに

自分の意思を伝えます。

「あ~あ、ううんう~(外を指さして、行きたい旨述べてる様子)」



「先生・・・あの~・・・外って遊んでもいいもんですか?」

「えっ!?あ・・・ああ、どうぞ~。




さんさんと

暖かい春の日差しが降り注ぐ中、

親子水入らずの砂場遊び♪って・・・



何しに来たと

思っとるんじゃ~いウワーン(ノTДT)ノ ┻┻


こんなことぐらいでっ!

こんなことぐらいで、

母ちゃんめげないからなぁ~!!



来週の木曜日リベンジっす!!



ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

赤ちゃん芸

1歳を過ぎて、やっと赤ちゃん芸を

少しずつ、やり出したダダ。


父ちゃん
「ダダくん、『バイバ~イ』は?

父ちゃん、会社いってらっしゃーいの、『バイバ~イ』はぁ~?(人´∀`)-♡♡」



ダダ
「(ーー)・・・??・・・w(゜0゜)w アッソウダッタ!!

(両手をあげて、千切れんばかりに手を振る)」


父ちゃん
「は~~~ぃ♡♡よくできまちたぁ~♡♡」


その他にも、先日記事に書いたとおり、

ドンスカパンパンおうえんだん♪   ←過去記事に飛びます


「おかあさんといっしょ」を見ていて、歌に合わせて

体を左右に倒れそうなぐらい振って、リズム取ってたり、


「まんま食べる人~?」と聞くと、

右手をあげて、「あ~(ぃ)♪」

ってできるようになってきました♪


もぅ、ホント、赤ちゃん芸(芸ってほどでもないんですけどね・・・)

見せられると、(人´∀`)-♡♡“デレー♡♡

ってなっちゃいます♪



ただ、ひとつ、困っていることがあるんです・・・。


母ちゃん
「ダダ、まんま食べたいの?」

ダダ
「ううンう~!(首を激しく左右に振る)」

「じゃぁ、いらないのね?」

「ガァ~ッ(`ヘ´;)ゞ(食べ物を指さす)」


「ん?要るの??」

「ううンう~!(首を激しく左右に振り、食べ物を指さす)」




どっちなんじゃいっ!!(ノTДT)ノ ┻┻




なぜだか、

「はい」と「いいえ」の仕草を間違えて

覚えているダダ。


紛らわしいったらありゃしないっ┐(´ー`)┌ヤレヤレ






ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:★★1歳児の日常★★ - ジャンル:育児

賢い理由

うちの上の息子のあーくん、

自慢しているわけではなさそうなんですがね。。。


母ちゃんが、

「あーくん、お魚食べると、頭良くなるんだってよ~?」

といって、食べさせようとすると、

「あぁ?いいの、僕は。

もう頭いいから

食べなくても( ̄  ̄ )ノ” ⌒* ポイッ!イラン」




ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!



子供は、褒めて育てろっていうじゃないですか?

褒めすぎて調子に乗っちゃったかしら!?


それでも、まだ、

「あーくんは頭がいい」前提で

諭そうと試みる母ちゃん。

「でもさぁ、(仮に)今頭良くても、

材料である食べ物がなくなちゃったら、

脳みそ作れなくなるから、頭悪くなっちゃうじゃない!?」



「えっ?だってさ、見てみて、コレ

(右の手のひらを差し出す。)

ほら、二つに分かれてるから、

頭いいんだよ<(`^´)>エッヘン!




ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!


・・・わかります?


この間、教えちゃったんですよ。

ほら、手相で知能線の先端が分かれていて、上向いてると

賢いって言うじゃないですか?


それで手相みて軽~い気持ちで、


「二つに分かれてるから、あーくんは頭いいんだね♪」


まさか、こんな風に仇になるとはil||li _| ̄|○ il||li orz




ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

Don't _forget!マグロの味

入園式の翌日の日曜日の昼下がり。

何気なく、車中で、母ちゃんが尋ねました。


「今日の晩御飯、何が食べたい?」

すると、あーくん

「はいっ(^o^)丿」


「では、あーくん!どうぞっ!」


「お寿司っ!」


父ちゃん、母ちゃん、声を揃えて・・・

「工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ!だって不景気だしぃ~・・・」



すると、あーくん、リクエストの根拠を述べ始めました。



「ハアア!!?(*°ρ°)

だって、ボク、ぜんっぜん食べてないんだよ~!

1か、10か、216日かわかんないけどぉ・・・

(今、「216」という数字が彼の中のブーム・・・)

もう、このままだとねぇ、



マグロの味忘れちゃうよ!?、ホントに!」




工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ・・・

( ̄m ̄〃)ププッ・・・(ノ≧∀≦)ワハハハ!!



笑い声大好きなダダ、一緒になって声をたてて笑います♪

(ノ≧∀≦)ノキャ(ノ≧∀≦)ノキャ(ノ≧∀≦)ノキャ



父ちゃん、母ちゃん、(人´∀`)-♡♡モエー♪


忘れるも何も、

マグロ食べれるようになったのなんて、ほんの最近じゃんっ!!

それに。。。別に覚えてなくていいしっ ヾ(゜0゜;)


それでも、そこまで諭されると、

行かなきゃいけないような気持にさせられるもので・・・



1か、10か、216日かわかんないけどぉ・・・

久しぶりのお寿司(もちろん、回るやつ)なのでした♪



ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

杞憂で終わるかな・・・?

とにかく、保育園初日に、

緊張感を隠せなかった母ちゃん・・・。


今朝、あーくんとしては、

『行かなければならない場所』だと認識しているようで、


準備はするんですが、相変わらず、

「あそこの公園で遊んでる方がいいな~。」

とか、あさっての方向を見てつぶやいています。



あれまぁ・・・大丈夫かいな??



担任の先生はベテランっぽい感じで、私好み♪


まい
「なんだか、幼稚園が楽しかったみたいで・・・。

ちょっとまだ引きずっている感じなんです。

ただ、この子(ワタクシ「まい」にエンドレスで話しかけ続けるSクン)とは、

公園で会ったことあるんです。

でも・・・

全然本気じゃないと思うんですが、「あの子は嫌いだー」とか

言うんですよね(-_-;)」



先生
「w(゜0゜)w アラマァ・・・まぁ、そういう年齢ですよね~。

年中さんは。

でも、知りあいがいるなら・・・割と慣れるのも早いかも♪」




後ろ髪を引かれる思いで、あーくんをギュッと抱き寄せて

「じゃあ、そろそろ母ちゃん行こうかな~。

ご飯食べたらすぐ迎えに来るからね?」



「うん。じゃーね!」


あーくんは、プライドの高い幼児ですから。

人様の前では、不安でも、寂しくても、

クールに振舞います。



だから、保育園の準備をSくんに

「教えて~」

といった母ちゃんと、教えようとするSクンにキレて、

「自分で何でも全部デキル!もうっ!やらないでよっ<(`^´)>」


初っ端から、ケンカ気味Σ(゚д゚lll)ウッ!


・・・うううぅ・・・Sクンごめんなさい。母ちゃんが教えて!と

云ったばかりに、とばっちり受けちゃって゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



でも、別れる瞬間のあの、寂しそうな、不安そうな視線だけは

母ちゃんの心に突き刺さります。



入園から2日間だけは昼食後すぐのお迎えです。


やきもき(゚д゚lll)三(lll゚д゚)しながらの3時間ちょっとを経て、お迎えです。





どうだったかなぁ・・・。





コソッと耳打ちして聞いてみました。

「どうだった?保育園??」






ん?( ̄+∀ ̄)ニヤソ☆(親指を立てて、グー♪)

楽しかったよぉ~♪

ボクさ、今日の給食、オレンジ出たんだけどぉ、

みんなは2個だったのに、4個も食べていいって言われたんだ~♪

歯磨きだって、やり方すぐにわかったもんっ!」



ハアア!!?(*°ρ°)


「お隣の子がキライらしくて、ボクにくれたんだ。

先生も余ってるからいいよって♪」



il||li _| ̄|○ il||li orz・・・

ワタクシの心配って何だったのだろう・・・


給食を他人より食べれたら、


楽しいんかぁ(ノTДT)ノ


昭和初期の子供かよ!!




でも、幼稚園入園の時と同様に、

この母ちゃんの心配が、杞憂で終わってくれることを

祈るばかりです・・・。



どうか、明日も楽しい保育園でありますように!!





ちなみに、保育園を去りがたくなってしまったあーくん、

保育園の園庭で、結局30分以上遊んでからの帰宅でした。。。


ダダも園庭の砂場で砂だらけになって遊ばせてもらって、

ご満悦でした♪


さすがに、気疲れしたのか、

珍しくあーくん、帰宅後


爆睡3時間でした( ̄m ̄〃)ププッ




ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

ホントは…行きたくない

自分が不安で仕方ない母ちゃん

聞かなければいいのに、

思わず聞いてしまいます(-_-;)

「明日から保育園だね。楽しみだね。」

「うーん(..)」

「ん?そんなことないのかな?」

「…うん、ホントは行きたくないんだ。」


( ̄▽ ̄;)ヤ…ヤッパリ


「じゃあ、家にいる?」

「公園に行く(^^)」

「小さい子はいるけど、

大きい子は皆学校や幼稚園や

保育園に行ってるから、

いないよね、公園には。」

「…(..)」




幼くて、


もしかしたら、母ちゃんへの思いやりで

次の言葉が発っせなかったみたいです。


でも、言いたいことは、分かってます。


『幼稚園に行きたいだけ…。』


この地域では、育児休業になると、

復帰の意志があっても

年少以下は強制退園。仕方なく、

「暇だから、どっかいく。」

という息子のために、

幼稚園に行かせたのですが、


かなり、楽しかったようです(-_-;)



良かったような、悪かったような…。


母ちゃん自身が、年中から保育園へ行って、

馴染めず、保育園が大嫌いになった

経験を持つために…


気になって仕方がないんです(>_<)


あ~、明日はお迎えに行くまで、


緊張しっぱなしだと思います(T_T)



ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

入園式

昨日、4月4日はあーくんの保育園の入園式でした。


学区外のこの公立保育園を選んだのは、こじんまりとしていて、

ケアが行き届きそうだなぁ、と実感したのと、

先生方が優しそうだったのと、

通園している親御さんたちの評判が非常にいいからなのですが、


こじんまりしている・・・

つまり、年少以外は、各学年1クラスしかないんですよね(-_-;)

なので、学年が上がっても、みんな顔見知りということになるわけで・・・


あーくんにとっては、(親にとっても)

完全にAWAYなんですよね(;一_一)


早く慣れてくれるといいんですが・・・。


あーくんに初日の感想を聞くと・・・

「んあ?まぁ・・・ふつう。」

なんですって(ーー゛)


初日ってそんなもんですかねぇ??



それから、驚いたことがっ!

冊子には土曜日も午前中保育ありって書いてあったので、

「あぁ・・・レスキューホース見れなくなるなぁ

あーくん、キレるかなぁ・・・。

(土曜午前8時からやってるので)」



と思って、先生に聞いてみたら。。。



「あぁ・・・お仕事でどうしてもっていう方は連れてみえますが、

まぁ、おうちで家族でゆっくりしている方がほとんどです(*^_^*)」



って。


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ


書いてあるからには、

連れていかないといけないもんだと思ってました!


幼稚園などは、「皆勤賞」なんかもあって、

文化の違いに衝撃を受けましたハアア!!?(*°ρ°)ソ・・・ソウナノ!?



聞いてみないとわからないことってありますね~(汗)



ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

帰省・・・やっぱり公園┐(´ー`)┌

この春から保育園に転園するあーくん。

きっともう、幼稚園のような長期のお休みはないでしょう・・・。


そこで、水曜日から金曜日まで、

じぃちゃん、ばぁちゃんの家にお泊りに行ってきました。



しかし・・・やっぱり行くんですよね・・・

そう、公園DEATH!!


別に有名な公園というわけではないのですが、

結構広いし、見たことない遊具があるし、

あーくんは、興奮気味♪

ダダも大人が多く、構ってもらえるのでいろいろ乗せてもらえます♪


ばぁちゃんと、ダダ♪
dada_baba_to

じぃちゃんと、ダダ。三連チャンヽ(^o^)丿
dada_jiji_to

dada_jiji_to_2
dada_jiji_3


で、これ ↑ があまり見たことない遊具です。

なにやら、ブリジストンが提供いているらしき遊具。

ところどころうねっているんですが、ダダもお気に入りで、

じぃちゃんに手を引かせて、よちよち歩きしてます。

公園で、こんな嬉しそうなダダ久しぶりに見ました~♪





たまたま、中学2年生のお姉ちゃん、お兄ちゃんの集団がいて、

いつも通り、当たり前のように、その輪の中に入っているあーくん・・・。

お姉ちゃんたち・・・

「ちょっと、この子、いつの間にか、仲間に入ってるね(笑)

か~わい~い(*^_^*)」


って、すぐ面倒みてくれるようになりまして(ラッキー♪)



「なに?あーくんはあの上まで登りたいの?

じゃあ、登らせてあげるよ。

先にこのお姉ちゃんが行って、

手を出しておくから、

走って行って、手を掴んで!

そしたら引っ張り上げてあげるから!」




to_the_top

何度も、何度も上まで上げてもらってました♪



すんごくノリのいいお姉ちゃんたちで、

「よしっ!もうあーくんとお姉ちゃんたちは、お友達だよ♪」

って言ってくれて、あーくんテレてました( ̄m ̄〃)ププッ

かなり嬉しかったみたいで、途中お姉ちゃんたちが、オヤツを買いに

公園を出た間に、

「ぼく、お姉ちゃんたちにドングリあげるんだぁ~(*^^)v」

って、たーくさん拾って、あげてました。



貰わされたお姉ちゃんたちも、優しくて、もらっても困るだろうに

「あーくん!ありがとうね!嬉しいよ♪」

やっぱり、中学生ともなると、違いますね~♪






最後に、お姉ちゃんたちにお願いして写真撮らせてもらいました♪

ダダもすごく可愛がってもらったのに・・・

これまたいつも通り、人見知りでフリーズ(((゚д゚lll)))

sisters_together




ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

それは身近・・・危険な場所!!

3月の末日、新記録を達成しました。

それは、すごいものです。

おそらく

「よくぞ、頑張ったね!偉いよ!」

って、褒めてもらえるでしょう・・・。



我が家は相変わらず、明けても暮れても公園なのですが、

とうとう、連続公園滞在時間が


午後2時~5時・・・つまり、

3時間を超えました


ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!

これは・・・正直、か~な~り・・・疲れますっ( ´,_ゝ`)フッ


「相手変われど、主変わらず」

とは、ワタクシどものためにある言葉だと知りました。


そう・・・はじまりは先週の月曜日。

いつものように3時過ぎから(おやつ食べてから)公園に行くと、

あーくんの幼稚園のお友達がお姉ちゃん(小学校低学年)と

遊びに来ていました。


まぁ、公園の主であるワタクシども・・・もちろん存在は知っていたのですが。


ワタクシどもを発見すると、お友達のお姉ちゃんである彼女は、

「うわぁ~、可愛い~(*^_^*)」

ダダを抱き上げましたw(゜0゜)w ウワオ、ダ・・・ダイジョーブ!?


そのまま小一時間ぐらいでしょうか・・・

フリーズするダダ

(そもそも人見知りが激しい子ですが、

今回はそればかりが原因とは思えないかもぉ・・・(;一_一))

を抱えて、一緒に遊んでくれました。


まぁ、それはそれで、助かりました。

ダダに表情はありませんでしたが┐(´ー`)┌ドンマイ!




すると、翌火曜日の午後2時頃


ピンポ~ン!


「ん?宅配便かな?は~い。」


「?」

見れば、昨日の幼稚園のお友達です。


「あの~。お姉ちゃんがダダくんと遊びたいって、言ってますぅ~。」


「ハアア!!?(*°ρ°)・・・

えっとぉ・・・じゃあ、・・・行こうか・・・な。」



それで、あーくんも大喜びヽ(^o^)丿ウホ~イ♪



春休みですからね・・・

小学生が次から次に現れては消え、現れては消え・・・

でも、ワタクシども3人は一向に消えることがなく・・・


幼稚園、小学生の女の子って、本当に赤ちゃんが

可愛くて仕方ないらしいですね。


幼稚園のお友達のお姉ちゃんが抱っこしているのを見た

彼女たちの心の声が聞こえてきました。

「このお姉ちゃんが抱っこしてるなら、いいよね!?ニヤリ☆」



フリーズ状態のダダを、

「うわぁ~、かわいい(人´∀`) -♡抱っこしてあげるぅ~♪」

の掛声とともに連れ去り、

公園内を地面にあと1~2cmで足が届くという

超リスクの高い・・・抱っこというより・・・大荷物を運ぶ感じ?

で、抱え、エンドレス徘徊です!




「うぅぅ・・・ごめん、ダダ(ToT)/~~~

 『可愛い~(*^_^*)』って言われると・・・

 助けてあげたいのはやまやまだけど、

 ご・・・ごめん(>_<)」



その後も、抱っこからさらに一緒に遊具で遊ぶまで到達し、

なんと、

「一緒に滑り台滑ってあげるぅ~(人´∀`) -♡」



「工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ」

ハラハラしながら見守る母ちゃんと、

ドキドキしながら無表情でされるがままのダダ。



お姉ちゃんたち
「あっ!ひとりで行っちゃったみたいだぁ~(゜.゜)」


母ちゃん
「Σ(T□T)キャアアアア!

そ・・それは無理ぃ~っ(((゚д゚lll)))」



フリーズしたまま落ちていくダダ・・・




何十年振りかに全力疾走および

スライディングキャッチする母ちゃん。。。


お姉ちゃんたち
「そうなんだぁ~、無理だったのかぁ、(ふーん)」



あぁぁ!!

ぶ・・・無事で良かったぁ(*_*)




公園って、こんなにもキケンな場所なんですねっ(;一_一)

皆様もお気をつけあそばせ・・・。



ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

『かっぱ』の相撲に勝つ!!

お風呂から出たら、突然あーくんが一人芝居をうちはじめました。


「ねぇ、おじいちゃん。池と沼の違いって何?

ん?かっぱがいるかどうか。」



DOC○MOのCMですね♪


( ̄m ̄〃)ププッ。何で今それなの~!?

ウケていると、あーくんが、


「ねぇ、お母さん、『かっぱ』って知ってる?」



「緑色で~、甲羅があってぇ、頭にお皿があるんでしょ?」


「うん、そうなんだよね!それ知ってるよ♪」


「σ( ̄^` ̄;) エットォ・・・確か、お相撲とって、負けると、

 シリコダマ抜かれるんだよね?」



「w(゜0゜)w ワオ~♪何?シリ?シリマコダって!?」

「ん?シリコダマね?

σ( ̄^` ̄;) エットォ

(`ヘ´;)ゞ エーット・・・何だろう??調べてみようか!?」




河童
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



以下、抜粋させてもらいました。


相撲が大好きでよく子供を相撲に誘う。
相撲に負けた子供は尻子玉を抜かれる。
河童は大人よりも力が強いが、
仏前に備えた飯を食べた後に闘えば
子供でも負けないと言われている。

尻子玉とはヒトの肛門内にあると想像された
架空の臓器で、
これを抜かれると腑抜けになると言われている。

「ふぅぅ~ん・・・。仏前って何?」

「ん?仏様の前にご飯お供えして食べると勝てるんだね。」

「ふぅぅ~ん・・・。」


そして、翌朝。

「お母さん。ホト・・・ホトケサマって買えるの?」

「ん?(仏壇のことかな?)買えるよ?」

「やった♪じゃあ、買おうっとヽ(^o^)丿よかったぁ~♪」



工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ



仏壇を買う4歳児!?


ありえね~!



ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

入学準備♪完成ヽ(^o^)丿

この土日に、ようやく完成しました。

3月3日にアップした記事

アンノーン…いっぱい( ̄▽ ̄;)  ←過去記事に飛びます。。。

21個の父ちゃん作成のアンノーンのアップリケ・・・。

チクチクチクチク・・・( ..)φ

公園に行く合間に、ダダがお昼寝した合間に、

すこーしずつ、チクチクチクチク・・・( ..)φ



結局、こうなりましたっ!!




unknown


あーくんとしては、

「あ~、こうなった?いいよ、いいよぉ~♪」

だそうです。


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ

あぁ、OKなんだぁ。。。




でもさ・・・自分で作っておいて言うのもどうかと思うんですけども・・・

やっぱり・・・キモい~Σ(゚д゚lll)

あーくんのリクエストですが・・・

保育園でいじめられたりしないかなぁ・・・σ( ̄^` ̄;)

断ってあげるべきだったかしら??


ランキングに参加してみることにしました。
よろしければ、ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)



にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

あーくんとダダっ子は何歳!?

ブログランキング

ポチッ☆お願いします(*^_^*)

ポチって、何!? 
という方は ココ をクリック!
楽に押せる方法も載ってます♪
にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
足跡機能です
よろしければ押してって♪
おきてがみ

ありがとうございました(^o^)丿

最新記事
プロフィール

まい

  • Author:まい
  • 入社して十余年、メーカー事務屋として働いています(*^_^*)
    イヤなことももちろんあるけど、基本スタイルは「働くことは楽しい♪」です。たまに、グチりますが・・・(笑)
    そして育児は…
    まさかこんなに子供たちに首ったけになるなんて・・・ビックリです^_^;

月別アーカイブ
最近のコメント

データ取得中...

カテゴリー
アクセスカウンタ
オンラインカウンタ

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム
あわせて読みたい!

あわせて読みたいブログパーツ

あし@

作ってみる?
カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

バナー展示♪
リンク一覧

今、どんなもんでしょう?

いつもありがとうございます☆

毎週日曜日にリセットされます

BlogPeopleTrackbacks

ブログ内検索

RSSフィード
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。