今日のあーくん0(^-^)0 と ダダっ子ちゃん(●^o^●)

男の子二人の母ちゃんになってしまったワーキングマザー「まい」の(人´∀`) -&aモエ-や、Σ(゚д゚lll)エエェ~な、育児の日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳児の夜暴れと、5歳児育児の悩み

昨夜のダダ。

・・・寝ませんでした。

何が面白いのか、テンションMAXで、

笑い転げ、母ちゃんの頭上に立って、そこから・・・




ダイビング イズ ベリー ファン!!

(おいっ!カタカナかよ!?)



倒れてくるんです・・・無防備に横たわる母ちゃんの体に・・・

笑いながらっΣ(T□T)キャアアアア




その30分後、急に泣き叫びだしたかと思うと、

母ちゃんの小指をギュッと握って、

「あっ!あっ!!」

ダイニングまで誘導され、お茶を飲み、

テレビまで誘導され、


「ぃない、ない、ばぁぁぁ~!ヽ(^o^)丿」
(動作付き!)

録画してあるNHK教育の

「いないいないばぁ」を見せろっ



と!!


いやいや、もう10時過ぎてるからっ!


「゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン ・・・

ばぁ!ヽ(^o^)丿ぃないいないばぁ!ヽ(^o^)丿」



しかし、言いだすと聞かないダダ。

結局、いないいないばぁをみせたら、見ながら

・・・寝ましたil||li _| ̄|○ il||li痛カッタヨ~!ツカレタヨ~!



あぁ・・・あんなに内向的で、大人しい性格と評判の

ダダだったのに。。。

二人目の激しさをまざまざと見せつけられる

ここ最近・・・

母ちゃんも、鍛えられるわぁ・・・ウワーン(ノTДT)ノ ┻┻







さて、今日の記事。


私が尊敬する、育児ブログなのになぜかR指定の

日々、戦い feat.縫い縫い&食い食い ←ブログに飛びます

の管理人さんのアキさんも悩んでおられました。

基本、「オチを探し続ける旅人」であるアキさんには、

その旅にオンブで連れてってもらう約束をしたのですが

(約束はしてない?言い放っただけ??)

愛息、トモくんや、コウガくんのこととなると、

もう溢れんばかりの愛が伝わってきます。


公園にて ←記事に飛びます


なぜ、意地悪する子に我が子は寄って行ってしまうのか、と。

それを黙って見守るのは辛いということを、

アキさんだからこそ表現出来る、ステキな言葉で言い表して

おられました。



あぁ・・・、まさに私も同じ心境・・・でした!!


それで、この記事を書くことにしました。



私の場合は、子育てに悩みだすと、

読みたくなる本があります。

子育てハッピーアドバイス子育てハッピーアドバイス
(2005/12/01)
明橋 大二

商品詳細を見る



続編やら、10代向けなど、

このシリーズで4~5冊出てます。

全部持ってますけど、書いてあることはほぼ同じです。



この本は、母親を責めません。

それに、ほとんど、マンガです。

だから好きです。



でも、それなのに・・・アドバイスに

全然従えてない私です(T_T)



さて、木曜日の夜、

親子4人並んで電気を消して

「おやすみ」を言うと、

あーくんが、母ちゃんに突然保育園の話を始めました。

一息ついた頃に、

「ふ~ん、そうなんだ。ところで、あーくんは

保育園で一番仲良しは誰なの?Kくん??」


(Kくんについての母ちゃんのイメージを詳しく知りたい方は、
ココ と ココをクリック!)

Kくんは、保育参観の時に、あーくんの頭を

小突き回していた子で、

それでも何故だか二人ともお互いが気になって仕方なく、

色々思うところはあるようですが、いつも一緒に遊んでいるようでした。


ただ、家に帰ってくると、

「あいつ、いつかブッ倒してやる!」

と言いつつ、お布団を叩いたり、蹴ったりしていて、

(ダダをたまに、痛め付けてしまうのは、

ただの兄弟ケンカか、はたまた、

母ちゃんの取り合いか、やっぱり、保育園での

ストレスのはけ口にしてしまうのか!?)


う゛~ん・・・いいんだろうか・・・??

不安になることもしばしばでした。


それで、また、この本読みました。


自分の家しか、本音を言えるところはないので、
見守ってあげましょう。
アドバイスはしなくても、大概子供自身が
分かっているものなので、話をしっかり聞いて、
「うん、そうか。そんなことがあったの。
それはいやだったね。」
共感してあげましょう。

「頑張れ」より、「頑張ってるね」と
言ってあげましょう。
今の頑張りを認めてあげましょう。



なるほど~。何とか解決してあげたくなるものだけど、

そんなことは、お望みでないということですね(笑)


しかし…、正直これは

書くは易し、実行は難し。。。

見守るって、ホント辛いっす。

何かが、のどの奥から

「出してくれぇ~!!

本音を言わせてくれぇぇ~!!」


訴え出てきそうになるんです。でも、押さえつけて、

そこをじっと我慢。。。(T_T)

母ちゃん、ストレス溜めながら、

1か月ぐらい実行してみました。


すると、寝ながら保育園の話をしていたあーくんが、Kくんについて

こう言うんです。

「あいつは、悪魔なんだ。」

「・・・はっ!?」

「あと、Sくん

(この子は、ディケドカード持ってるやつは
仲間に入れてやらない!と
胸をドンっ!と押してきたらしいです。
詳しくは ココ をクリック!)

○○くんに、△△くんに・・・

それから□□くんも、昨日悪魔になったんだ。」



「悪魔なの・・・!?」


「そう。で、◎◎ちゃんと、▽▽ちゃんは、ヒーローなんだ!

悪いことしてる子をちゃんと、注意するんだ!!

あと、僕もヒーローだからっ!!」



なんか、相変わらず大変そうです。

5歳児ながら、いろんな葛藤と闘っている様子。

一緒に遊んでもらうために、悪いと分かって一緒に

悪口言ったりしてたけど・・・

迎合から抜け出そうとしてるのかな??

だとしたら、それって、スゴイ!


「そっかぁ・・・

あーくんも保育園で頑張ってるんだね!」




子育てハッピーアドバイスに従って、「頑張れ!」ではなく、

「頑張ってるね!」を使用します。


すると、あーくん、ガバッ!と起きて、


「もう、お母さんっ!

やっと分かってくれたんだね!!」



いやいや・・・


工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ


そ・・・そう来るの??

5月に、幼稚園に戻してほしい、

と言われてからこっち、

かれこれ、3ヶ月弱?ずーーーっと、

色々、内心心配してたんやで!?




そんなつもりはなくても・・・

アドバイスしたり、頑張れ!って言ったりすると、

「やれることを、やってないあーくんが悪い!」

と聞こえるみたいですね。


遅くなっちゃったけど・・・誤解が解けて何よりです(笑)




ポチッと押していただけると嬉しいです(*^_^*)

 にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ

うぅぅ・・・その優しさが胸に沁みます。
スポンサーサイト

テーマ:子育てについて - ジャンル:育児

*** COMMENT ***

NO TITLE

こんにちわ~(*^_^*)
お久しぶりです。

あたしも同じ育児書持ってます。
でも読んでる時はジーンときて
よし!!あたしも実行してみよ!!
と、張り切る訳ですが本人達を
目の前にするや、いなや 
事態が一変して怒ってしまってます。(T_T)
毎晩、子供達の寝顔を見て反省して
よし!!明日こそ!!と思うのですが・・・
結局、同じ事の繰り返し。

前にも言いましたか? 
あたしに必要なのは時間なんです。
時間に余裕がなく忙しいあまり
子供達に当たってしまったり
つまらない事で怒ってしまったり・・・
母親失格かな?と
ほんと毎日、悩んでます。
あんなに天真爛漫で無垢な心を
傷つけてしまう事に・・・

NO TITLE

ダダくんとの夜のデートお疲れ様でした☆
子供って激しいですよねぇ(;´Д`A ```
そしてあーくん。5歳なのにいっぱいいっぱい
一生懸命いろいろなことを考えているんですね!
感心してしまいました。
そしてこの本知りませんでした!
ちょっと興味がわきました!
良い本を教えてくださりありがとうです(*´∇`*)

NO TITLE

まままままままいさんまで!!
ものすごい賛辞のオンパレード・・・
身に余る光栄ですが

そんなハードルをあげないでください(>_<)


実は今日、まいさんのブログを拝読してから、トモと公園へ行きました。
相変わらずHは4歳児とは思えない陰険さで トモにいやがらせをしました。
帰宅して入浴した時に、あーくんのことを思い出し
トモ、頑張ってるね
と言ってみました。

すると!!!
「そうなんだよ!ボク、頑張ってるんだよ!!」
と色々なことを話し出したのです!!!

すごく驚きました(@_@)
何!?コレ!
魔法のコトバ!?

彼は彼なりにHのいやがらせのことも理解しているんですね。

目から鱗でした(T_T)
このご紹介いただいた本、早速読みます!
イラストを描いていらっしゃる太田さんの絵、すごく好きなんですよ~。

あまりの興奮に長文になってしまい失礼しました。
こちらこそ、まいさんの子育て感や、透明感のある優しい文章はとても参考になりますし、癒されております。
これからも共に闘う母として(笑)頑張っていきまっしょい!

ありがとうございましたm(__)m


NO TITLE

うちは夜泣きが激しい時代があり、2人とも深夜2時におかあさんといっしょ録画などをみてましたね。
「次の日、仕事だっちゅーの。保育園だっちゅーの」といいながらも。。。。
さて、私も図書館で借りて、この本制覇しました。「父親のための・・・」は父親にチラッと見せたが、「かんけーねえ」と読んでくれませんでしたが。
で、私も最近、子供に何度かつらく当たり(あまりのことで、ブログにはかけないほど)、当たるぐらいなら、やけぐい、やけざけ、ショッピングなどなんでもいいから別のところで気を晴らして、子供に当たるのはやめようとおもいました。
だいたい、私が当たる時は、当たりたい旦那が仕事不在になるときであり、本当にヤツアタリなんですけどね。。いかんいかん。
あーくんの鋭い発言に、「子供って何事もわかっているんだなあ」と思いました。

NO TITLE

ダダちゃんがパワーアップしてるう(≧д≦)
うぅ恐ろしいよう、うちもそんな日がくるんでしょうか…。

で、私もコレ図書館で借りてきて読みました!!!
ココロが軽くなりますよね。
でもって、ダンナにもパパ編のところを
「ココ読め~」と強制的に見せましたv(。´ー`。)v

そうそう『書くは易し、実行は難し。。。』ですよね。
いやややや、そうかもしんないけど
実際そんな穏便にコトは済ませられないでしょーって。
そんな遠回りしてる時間はないわーと、すっかりフツーに
叱っちゃったりして…。

でもあーくんの言葉を聞いて決心しました!!!
私もこの言葉使ってみますっ。やるわよう。ふぬー(←気合入れてる)
最後になっちゃいましたが、あーくんもまいさんも、幸せな気分になれてよかったあ。

コメントありがとうございます☆

v-238ゆうこママさんへ
お姉ちゃんが、小学生になって、ますます大変そうですもんね。小学校1年生の壁っていうのがあるそうですよね。実は保育園児である時より、小学生になった時の方が、働く母にとっては、驚くほどの負担増になるということだそうです。本当に、ゆうこママは頑張っていると思います。私も見習いたいと思ってます。
しかし、どうしたら、ゆうこママの気持ちが楽になれるのでしょうかね・・・。その方法が何かあるといいと思うのですけど。
あの、シュークリームまで作ってしまう、尊敬に値するご主人に、もう少し比重を家庭に置いてもらえたら、ありがたいですよね。。。(でも、事情も知らないのに、あまり下手なこと言っちゃいけませんね。ごめんなさい。)

v-238香織さんへ
この本は、正直「これが全部出来たら、すでに神の域ではないですか?」そう思うところもあります(笑)
だけど、本気で悩んで、答えが出なくて・・・あぁ~、私なんか眠れなくなってきた・・・みたいになった時には、効く時があります。
お勧めです~!

v-238アキさんへ
アキさんのブログの絵を見て、「あぁ、このほのぼのする感じ、子育てハッピーアドバイスの絵に似てるな~」そう思ってたんです♪
いえいえ、私、おんぶで連れてってもらわないといけないので・・・アキさんには自信を持って、「オチを探し続ける旅人」で居てもらわないと(笑)
さて、何かこちらまで嬉しくて、泣けてきちゃうような素敵なエピソード、教えてくださってありがとうございます(*^_^*)
良かったー。トモくんにも効いたんですね!この魔法のコトバ!!
5歳児って、全然分かってないよー、っていうことと、ビックリするぐらい理解してることがあって、そのギャップに驚かされっぱなしな私です。。。
ほんと、共に闘う母として頑張っていきまっしょい!!
ありがとうございました☆

v-238ちゃいさんへ
深夜2時っ!!尊敬以外の何物でもないです!!しかも、仕事してる時に。。。うぅぅ。。。ちゃいさんの1号ちゃん、2号ちゃんに対する愛を感じます(T_T)
あぁ、ちゃいさんも頑張ってるんだな、私も頑張ろう!と思いました。
ストレスが溜まった時に、受け止めてくれる人がいないと、子供に当たっていってしまう気持ち、痛いほどわかります。私もその点については、日々反省に次ぐ、反省・・・です。
しかし、母も人間だし・・・あとから、ちゃんと「どうやら、今日はお母さん機嫌が悪いから、気を付けてね。そして、さっきはごめんね。」って言えれば、それはそれで、まぁ・・・仕方ないって言うか・・・私は、それでいいことにしちゃってます。。。(いや、やっぱり、ホントはダメかしら。。。)

v-238まりたまりさんへ
でしょー!ダダ、パワーアップしてんですよ。。。どういうこと??ほんと、助けて~!な日々です(T_T)
こすけくんも、こうなっちゃうのかなぁ・・・いや、きっといい子で居てくれると願いたい!!
まりたまりさんも、この本、読まれたんですね!?ホントにね、「いやいや、こんな母は既に神でしょ??」そう想う部分もいっぱいあって。。。でも、悩んで、どうしようもなくなった時に、救ってくれるのも、この本だったりして(笑)
もしも、まりたまりさんが、悩むことがあったら、使ってみるのも手かもしれないです。まりすけくんにも、効くといいなー、この言葉☆

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

あーくんとダダっ子は何歳!?

ブログランキング

ポチッ☆お願いします(*^_^*)

ポチって、何!? 
という方は ココ をクリック!
楽に押せる方法も載ってます♪
にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
足跡機能です
よろしければ押してって♪
おきてがみ

ありがとうございました(^o^)丿

最新記事
プロフィール

まい

  • Author:まい
  • 入社して十余年、メーカー事務屋として働いています(*^_^*)
    イヤなことももちろんあるけど、基本スタイルは「働くことは楽しい♪」です。たまに、グチりますが・・・(笑)
    そして育児は…
    まさかこんなに子供たちに首ったけになるなんて・・・ビックリです^_^;

月別アーカイブ
最近のコメント

データ取得中...

カテゴリー
アクセスカウンタ
オンラインカウンタ

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム
あわせて読みたい!

あわせて読みたいブログパーツ

あし@

作ってみる?
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

バナー展示♪
リンク一覧

今、どんなもんでしょう?

いつもありがとうございます☆

毎週日曜日にリセットされます

BlogPeopleTrackbacks

ブログ内検索

RSSフィード
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。