今日のあーくん0(^-^)0 と ダダっ子ちゃん(●^o^●)

男の子二人の母ちゃんになってしまったワーキングマザー「まい」の(人´∀`) -&aモエ-や、Σ(゚д゚lll)エエェ~な、育児の日々を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ、働くのか。なぜ、悩むのか。

今日の、育児日記は下の記事です~。

昨日の後半の長い文章の続きがこちらの記事です。





さて、昨日の記事。

皆さんにご心配おかけしてすみませんでした。

きっと、覗いてくださって、なんて声かけていいか、困って、

応援して、見守ってくださった方も多かったんじゃないかな・・・。


そして、コメントをくださった方々!

本当にありがとうございましたm(__)m

温かいコメントを戴いて、読むたびにまた涙ぐんで。

そして、このことを書こうとすると、また泣けてくる始末・・・。

どうかしちゃってるわ、全く!!


早速、今日保育園を早退させて、幼稚園のお迎えの時間を狙って

遊びに行かせてみようと思います☆

息子に明日と言ったら、今日!と返されたので・・・。



事前に幼稚園に知らせた方がいいかな~、と思っていたのですが、

わが母(ばぁちゃん)に相談したところ、


「そんな、大層なことじゃないんじゃないのぉ~?

勝手に行けばいいじゃん?だって、兄弟姉妹は入ってるじゃんか!」



(ーー゛)・・・でもさ、その人たちはちゃんと保育料払ってるじゃん!?

いいのかなぁ・・・と思いましたが、


「そんなさぁ、大層にしちゃうと、まだ大歓迎受けちゃって、

おかしなことになっちゃうかもしれんしさぁ。」



そ・・・そうか??(゜o゜)

一言、断わっておくだけのつもりだったけど・・・そうなっちゃう可能性もある訳!?


それで、

「まぁ、いっか。何か言われたら、次は一言言ってからにすれば。」

(↑また、行く気なのかしら・・・)

ということで、1時半にお迎えに行って、行くつもりです。



それで、昨日いただいたコメントを見て、

これから、順々に返していこうと思っているのですが、

いくつか、深く考えるきっかけになったので、

そのことを記事にしたいと思います。



まず、あーくんの園のいきさつをば。。。

1歳3か月で会社の保育園へ

3歳4か月で突然会社が旧保育園を廃業し、新しい保育園を作り、強制転園へ

(なんで、10月という中途半端な時期なのかが、わかりません・・・。

せめて、前の保育園も年度末まで残してくれたらいいのに・・・。

働いていた先生たちも、派遣さんだったので、話が変わって急に

なくなることになっちゃって・・・身の振り方を悩んでおられました。)


3歳5か月で母ちゃんが産休に入ったので、退園。

(新しい会社の保育園は、育児休業になると上の子も

入れてもらえない…何度か、おかしくないですか?その間どうするの??

聞きましたが、6か月で復帰するなら、特例で継続を認める、

どうしても困ったら、産んでからもう一度、とのこと。


産んでからじゃ、全て手遅れ・・・。

要は、会社としては一人目までは、面倒みてあげますよ、って感じでしょうか。

人事の子持ち女性も、


「そうでしょ、おかしいって何度も言ってるんだけど、全然分かってないのよ。

私も言ってるけど、あなたもどんどん、言ってね!」


えぇ・・・名前が知れ渡るほど、言ってるかもしれません・・・。

だって、人事にも組合に文章にして出しちゃったし。

めちゃくちゃ、勇気がいる行為ですよね。。。いつか居られなくなるかも~(笑))


3歳10か月まで家で過ごしました。

・・・がっ!!

昨日の記事に書いたとおり、この辺りでは、年少は

育児休業中、保育園に入れません。


役所に何度か、言いに行ったんですが、

担当の女性が、

「はい、皆様からそのような多くの声を戴いてまして。

保育園がいっぱいになっちゃってまして、まことにご迷惑を

おかけして申し訳なく思ってます。」



先に謝られてしまいました。みんな、そう思ってるんですね~。


しかも、その女性、本当は言っちゃいけないことなんじゃないかな~、と

いうことまでコソッと教えてくださったんです。

聞けば、ご自身も妊婦で、

私と同じ境遇だというではありませんかっ!!



「例えば~、ですけどね。内職をするっていう手はあります。

自営業の親戚がいれば、週に何回か短い時間働くとか。。。

保育料が払えるぐらいの量でいいので。。。」



この発言で、この女性がかなり親身になってくださっているのが

分かっちゃったので、何も言えなくなりました。


一応、会社で総務の女性にこの話をしてみました。

「工エエェェ(゚д゚lll)ェェエエ!・・・ごめん、まいちゃん。聞かなかったことにするわ。

会社としては。。。」



( ̄▽ ̄;)やっぱり…ね。


働けないから、育児休業なんですもんね?


会社の先輩には、

「いいじゃん!税制とは別だよ?バレない仕組みだから皆やってるんだよ。

そもそも、そんな子供に負担かかる制度がおかしいんだから、

それぐらいやればいいんだよ!」


そう仰る方もいらっしゃいましたが、色々考えてやめました。


3歳10か月で幼稚園へ(去年の4月です)


本人が我慢出来なくなって。

「あ~、暇。お友達探しの旅に出ようよ!」

って毎日仰るようになって。


こんなこともあろうかと、

去年の9月から申し込みだけしていた、幼稚園に入園。


で、今年の4月に保育園に転園したという訳です。

ちなみに、学区の保育園ではないんです。

学区の保育園は本当にマンモス。園舎がマンモス仕様になってないのに、

マンモスになってるんで、園長先生も、疲れてる風でした。

で、距離的には似たようなものだったので、

学区外である今の保育園(こじんまり風)にしました。

何人かはあーくんと同じ学校にいくんですけども、

学区割が複雑で、入り乱れてます。

それが、逆に輪に入りづらいということもあるかもですね~(笑)


親は、納得いかなくて、文章まで提出しちゃったにも関わらず、

会社の保育園時代は、まだ小さかったこともあり、外交的な性格だった

こともあったのか、新しい環境が楽しくて仕方ない!という風でした。


幼稚園も、別に親は行ってもらわなくても正直、良かったのですが、

本人はお友達が、「行きたくない~!」ってギャーギャー泣いてる中、

「先生が、あれやれ、これやれ、うるさいから、つまんない~!」

とはいいつつ、登園拒否するわけでもなく、

「ねぇ、何で泣いてるの?ママが好きなの??」

お友達を慰めてすらいる感じで、門の前で躊躇するお友達(知らない子)

の手をしれ~っと、とって、手をつないで通ってました。




それが、今回、こんな風。

はぁ~・・・。なんだかな~。。。


ここまででも、いい加減長いんですけど、

もう少し続けます・・・。


で、そんなに辛いなら、

何で働いているのか、って。

その通りです。何でだろうな~。


家族のため・・・かな!?

う~ん・・・(-_-;)

父ちゃんひとりの稼ぎで、なんとかやっていけそうな気がする。

母ちゃんが働いていると、贅沢は出来るけど、子供は望んでないんじゃないかな。


父ちゃんに何かあった時のためのリスクヘッジ・・・はあるなぁ。



うちは、父ちゃんが転職してますので(笑)

転勤族だったんです。

結婚当初は、一回私も付いてったんです。東京に。

会社を辞めてね~。

「応援してあげよう☆」ってね~。若かったので(笑)


・・・で、毎日部屋の白い壁見つめて生きてました。

26歳でした。当時は父ちゃん、サービス残業地獄で、

朝から晩までずーーーっと居ませんでした。


知り合いのいない、東京(の田舎)。

私は仕事を辞めたので、貯金はあっても、定期収入がなく、

怖くて、お金が使えませんでした。

だから、壁を見つめて生きてました。

テレビも全然面白くありませんでした。


あの頃に戻りたくないから、働いているのかな・・・?

でも、今は知り合いもいっぱいだし、子供だっています。



あれかな?転職してすぐぐらいに、父ちゃんがお友達から

当時流行ってた、

「ニッチで事業を立ち上げるからこないか」

って誘われて、私が断固反対した件が関係あるかな?


一時、かけもちして仕事してた父ちゃん。

「おれの人生をつぶす気か?」

そうまで言われました(←根に持ってる)


父ちゃんは、自分の父ちゃん(じいちゃん)にも相談し、

「やめとけ」

そう言われたから、断念した、と言ってました。

同じ時期に、あーくんがお腹に入ってくれたのもあったと思います。


結局、ニッチの会社は潰れちゃって、お友達も、その家族も

辛かったと思うのですが、



・・・実は、私も辛かったんです。


「あぁ・・・失敗すると分かっていても、やりたかったのかもしれない・・・。」

本人は、

「えっ!ダメになるなんて思ってないから、行きたいと思うんだよ。

行かなくて、よかったなぁ。。。」


なんて言ってるけど。


次にこういう話があったら、受けてもいいよ、って言ってあげたいのはあるかも。


でも、そんなことあるか分かりませんが。。。



じゃあ、一体なんで働いているんだろう。

親も出てない大学を出してもらって、俗にいういい仕事に就けて、

勿体ないから?それはあるかも~。


仕事が好きだから?それもあるかも~。

何か共通の目標を持ってする、男女問わない会話って

面白いですもんね~。熱くなっちゃったりしてさ。

仕事っていやなこともあるけど、

根本的に楽しいことだと思います。


将来、子供が離れて行った時に、自分に何も残らないのが

辛いから、と??、(本当にそうなのかは、謎です。何か残るのでは!?)


会社というコミュニティーに属しているだけで安心感があるだから、

それも大きいと思います。


私の場合は、育児休業になると、精神的にも父ちゃんに頼りがちになっちゃって、

色々なことが、自分で決められなくなっちゃいます。


お金を稼いでないからか、特に自分にお金を使うことが出来なくなっちゃいます。

だから、今、すごくみすぼらしい・・・父ちゃんは、買えばいいじゃん!って言うけど、

出来ないんですよね~。。。


だとしたら、やっぱり、自分のためですね(笑)


だから、子供がちょっとおかしくなると、

こんなに、後ろめた~い気持ちになっちゃうのかな。


あぁ、父ちゃんのお給料では生活できなければ、

「家族のためだから、仕方ないのよっ!」

って、もっと堂々と言えたのかもしれない!?


そうか・・・そうなんだ!!


こんなに、ダラダラと長く悩んでしまったけれど・・・今分かった!!















父ちゃんのかせぎが(人並みに)いいからいけないんだ~!!

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

時間短縮制度制定ヽ(^o^)丿スゴイ!!

ブログ紹介文にも書きましたが、

毎日こんなにノホホンと、子供と喧嘩したり、お昼寝したり、

一緒に笑ったりして、暮らしていますが、

実は育児休業中で、

10月になったら、職場復帰する予定です。

あぁ・・・またあの怒涛のような日々が始まるのです。



そんな中、先日会社の人事から書類が送付されてきたんです!

「ン!?人事とな??今流行りの『育休切りか!?』


なんて思って開けてみると、なんと・・・

「仕事と家庭の両立のための短時間勤務制度制定の連絡」
でした!!



おぉぉぉ~!とうとうわが社も!!



そもそも、当社は結構恵まれてるんです。

会社が保育園を準備してくれてるし、社風も

「働くお母さんは大変だよね。」

って温かい目で見守ってくれます。

(たまに、変な奴いますが・・・)

会社としても、女性管理職を増やすと、社会にアピールできるらしく、

多少のわがまま(時に、『甘やかしすぎ!』と私が怒れるぐらい)

聞いてくれる・・・。


しかし、働くママに最も望まれていた、コレが

とうとう!!

続きを読む »

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

めでたい!!_5月19日(木)

昨日、会社の先輩が遊びに来てくれました。

ご結婚されるそうです!おめでとうございます♪

でもそれに伴って寿退社されるとのこと・・・えーっっっ!!!!
先輩とはずーっといっしょに働けると思っていたのに。トホホ。
旦那様のご両親と同居であることは働きやすいメリットですが、
でも他県に住まねばならないらしく、しかも早く子供が、
っていうことらしいのでとめられないです。

会社であった楽しいことも嫌なこともその場で実名で話して聞いてもらえるのは
先輩しかいなかったのにぃー・・・。

とても嬉しい出来事ですが。。。でも私は会社に戻るのがまたしても
イヤになってきてしまいました。戻りますけどね。

でもとっても、とっても幸せそうだったからな~。
こっちまでほんわか幸せを分けてもらったような気持ち。

会社の状況も教えてくれました。
めちゃくちゃ忙しいそう。育児休暇をとっている私の分を
他部署から人をレンタルしてこなしていると。
(でもレンタルの人をうまく使えてなくて、本人から先輩に
 「なぜか暇なんですよね~」と言われているらしい。)

うっそ~!どうしても帰らないといけないじゃないですか・・・。
「前みたいに深夜までは働けませんよ!保育園のお迎えは時間が決まってますからっ!」
と先輩も上司に言ってくれたそうな。
「それでもいいから、戻ってきて!」だそうで。
先輩いわく、たぶんまいちゃんは彼にとっての癒しなんだよ、ですって。

多分、忙しいと部内が殺伐となって、その上多分上司が孤立しているのだろうな、
と何となく推察できました。
だから黙って話を聞くであろう、私に早く帰ってきて欲しいんだな。
私って聞き上手らしくて(ホント!?)。でも、戻ったらそんな時間あるのかしら!?

私の上司から言伝があると先輩が。
「一日でも早くまいさんには戻ってきてもらいたい。」
だそうです。ありがたいけど、戻るのこわーい。

ということで密かになんとか育児休暇を延ばせないか思案中でしたが
無理そうなので諦めようかな・・・と思い始めました。

最後になりましたが

先輩おめでとうございます♪

熱い思いを伝えたいと思って初文字の色と大きさを変えてみましたが、
うまくいったかな?
あーくんとダダっ子は何歳!?

ブログランキング

ポチッ☆お願いします(*^_^*)

ポチって、何!? 
という方は ココ をクリック!
楽に押せる方法も載ってます♪
にほんブログ村 子育てブログへ 人気ブログランキングへ
足跡機能です
よろしければ押してって♪
おきてがみ

ありがとうございました(^o^)丿

最新記事
プロフィール

まい

  • Author:まい
  • 入社して十余年、メーカー事務屋として働いています(*^_^*)
    イヤなことももちろんあるけど、基本スタイルは「働くことは楽しい♪」です。たまに、グチりますが・・・(笑)
    そして育児は…
    まさかこんなに子供たちに首ったけになるなんて・・・ビックリです^_^;

月別アーカイブ
最近のコメント

データ取得中...

カテゴリー
アクセスカウンタ
オンラインカウンタ

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム
あわせて読みたい!

あわせて読みたいブログパーツ

あし@

作ってみる?
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

バナー展示♪
リンク一覧

今、どんなもんでしょう?

いつもありがとうございます☆

毎週日曜日にリセットされます

BlogPeopleTrackbacks

ブログ内検索

RSSフィード
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。